<   2011年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
「やよ福宣伝酒場」吉田類の酒場放浪記で11月7日21時BS-TBSで
広島駅前の、至高の「国寶的名店」



やよ福宣伝酒場


に先日、取材があり、いよいよ放映の運び
となりました。

皆様是非ご覧下さい。
味わいの風格ある酒場をご堪能ください!

■やよ福ファンクラブの同期のチューバさんが
 このたび神戸角打ち学会の会員になられ
 秋の「農家食堂イベント」にはるばる参加されます。

■また、やよ福の女将さんは
 当会会員である書道芸術家
 今岡忠篤師のフアンでもあり
 作品を飾っています。

広島に行かれるときは是非
お立ち寄り下さい

  「食べログ、やよ福宣伝酒場」




a0194942_1120389.jpg


先代の女将さん


a0194942_11205671.jpg


現代の女将さん


a0194942_11215660.jpg


歴史ある「魔法の焼き網」


a0194942_1123534.jpg


今岡師の書(作品はご自宅です)
[PR]
by koubekakuuti | 2011-10-30 11:23 | イベント情報
秋のイベント刻々と、迫る、迫る!
会員の皆様、いかがお過ごしでしょうか?
まさに秋らしくなり、立ち呑みコップ酒の燗が
旨くなる時節となりました。

◎昨日、慕撫会員、写真酒会員、事務局の私で
  詳細打ち合わせを行いました。
  参加予定の方に、個別メールさせていただきます。

◎現在、渡邊会長は、大分、北九州、熊本と
  「角打ち修行旅」もうすぐ帰神です。

◎ソーダは「ウイルキンソン」と、もう一種
  幻の「ワンエース」を事務局で用意

  実は、会員の小林さんが入手してくれるそうです。

  ■小林さんありがとうございます。
    参加リスト、記載漏れお詫び申し上げます!



◎ウイスキーは

   ・サントリーホワイト  10年もの
   ・サントリーレッド    10年もの
   ・ニッカブラック     現代もの



    「白」「赤」「黒」




◎カレーピクルスは苦節1年
  改良に改良を重ね
  なんとか、かんとか、持ち込めます。



ということで、皆様、お楽しみに!


a0194942_9125584.jpg

[PR]
by koubekakuuti | 2011-10-29 09:13 | イベント情報
ハイキング宴会、受付締め切りのお知らせ
当ブログでご紹介の、秋の恒例イベント


ハイキング酒


いよいよ押し迫りました。

◎予想以上の申し込み12人を越え
  15人以上の参加と成り、嬉しい悲鳴です。

 
  ・伝説の「神戸ハイボール」再現

  ・創作「たこ焼」を自分で焼く

  ・ソーダ水研究



勿論、角打ちには欠かせない
「日本酒」、持ち寄り日本酒の
鑑評会も・・・



■参加申し込みされた方■


会長ご夫妻、慕撫さん、写真酒さん、ばななさん、佐方さん
六甲道ブログご夫妻さん、こむちゃんさん、海野さん、小林さん
高山さん、同期のチューバさん(広島)、おやよさん、ダーリンさん

ご確認お願いします!



■参加できなくなった場合
 11月1日までにご連絡下さい!





    新入会員ご紹介


   岸本さん           KORIKORIさんのお友達
                    角打ちに深い造詣があります

   同期のチューバさん    やよ服フアンクラブ所属
                    広島の「立ち飲み」通
                    釣名人。海、山の造詣並外れています

   カマキリさん         高知の学生さん、昆虫の権威
                    実家は西宮です


         皆様宜しくお願いします。
         同期のチューバさんは会合に参加されます!
[PR]
by koubekakuuti | 2011-10-20 10:50 | イベント情報
『灘五郷SAKEプラザ』学会より多数参加!
会長よりご紹介された標記の会合、
会長以下大勢の参加がありました。

●天気も怪しい中、大勢のお客さんで
 賑わいました。

●60ミリリットル100円の有料試飲にも
 かかわらず、これだけ賑わうとは
 「日本酒」もまだまだ脈がある。

●ナショナルブランドから、こだわりの
 蔵まで、混在の出店。これがまた
 灘らしくユニーク。


a0194942_10271814.jpg


角打ち学会会員でもある
角打ち学会推薦蔵!



a0194942_10281770.jpg


神戸角打ち学会のテーブル。
皆さん、セットの3杯が普通ですが

角打ち学会会員は、3セット、5セットと
良く勉強しました。



御影タワー


が出来ました!



会長ご夫妻は、2日目も行かれました。


●開場前には「みよし」でいっぺえ。
  終了後は「ライオン堂」で
  立ち呑み修行しました(事務局)
[PR]
by koubekakuuti | 2011-10-20 10:32 | イベント情報
『灘五郷SAKEプラザ』 開催のお知らせ
 『灘五郷 SAKEプラザ』 が開催されます



恒例の灘五郷、灘の酒蔵による特別試飲会が開催されます。

参加蔵は16蔵、 兵庫県神戸県民局「地域活性化集客支援事業」 の一環です。

 【場 所】  御影クラッセ 1F 広場(阪神電車御影駅北側)

 【日 時】  10月13日(木)・14日(金) 各日17:00~20:30(受付はPM8:00まで)

 【試 飲】  有料1セット300円(灘の酒3種類&おつまみ) 
                 収益金は「あしなが育英会」に寄付します。

   ★13日、PM5:00より鏡開き、先着100名様に樽酒プレゼント。

 【主 催】  灘五郷酒造組合 
 【共 催】  御影地区まちづくり協議会
 【後 援】  兵庫県神戸県民局・神戸市・西宮市

  ★両日とも会場にいます、仙介、大黒正宗、道灌の蔵辺りにいますので声を掛けてください。
          (画像は前回2月に開催された時の写真です)


 
a0194942_1932736.jpg
a0194942_19322565.jpg
a0194942_19325816.jpg

[PR]
by koubekakuuti | 2011-10-12 19:34 | イベント情報
お待たせしました!「秋のイベント」
まだか、まだか?とお問い合わせがありやっと
この秋のイベントが決まりました。

■メインテーマ

 ・神戸ハイボールを再現して楽しむ
 ・たこ焼きを自分で焼いて楽しむ

  (研究課題)

  ・ソーダの研究

   (いろんなソーダを味わい、ハイボールにして確認)


■名づけて


  「神戸ハイボールとたこ焼きの会」



■日程

  11月5日(土)

    12時半~17時半

     (12時半神鉄某駅集合  17時半現地解散)


■場所

   裏六甲:農家食堂

   ハイキングののち会合(ハイキングなしの参加も可能)

■会費

  2500円~3000円


■参加条件

     ・会員限定(新入会受付中)
     ・先着12名
     ・酒は持ち込み制です
      (歩きますので4合、5合瓶など。
       わざわざ買ってまで持参しなくても結構です)
     ・「たこ焼き」に蛸の代わりに入れる面白い
      ものが、あればお持ちください
     ・自慢の「ソーダ」が、あれば持参ください
      (ソーダ研究タイムに皆で試飲)



■事務局準備品

   神戸ハイボール材料

    ・ビンテージもの「サントリーホワイト」
    ・瓶入り「ウイルキンソン」ソーダ
    ・再現「ジャガイモピクルス」



   本日より申し込み
   受け付けます!

[PR]
by koubekakuuti | 2011-10-02 09:00 | イベント情報
  

酒を心から愛し、角打ちの文化を研究する会合の事務局ブログです
by koubekakuuti
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳
■会長ブログ■

神戸角打ち学会
(至福の立ち呑み)



■関連学会■

大分
長浜角打ち学会



■関連研究会■

北九州
角打ち文化研究会







■神戸立ち呑みDV■

慕撫さんの
「Kobe standing bar」






■会是■

・角打ち「祖形文化」の深耕と伝承

・足腰の鍛錬、酒味の追求
 地霊の畏敬

 (健康、感性、感謝)





■角打ちについて■



●「角打ち」の定義

①酒屋の立ち呑みの祖形

②包丁、まな板、コンロを使わない簡単な「アテ」を出す立ち呑み

③酒屋小売価格と同じ価格で飲ます立ち呑み

そのほか

・メニューを貼ってない
 (酒料金は表示ある場合も)
・個別の伝票がない
 (広告の裏など利用)

  ※最近気づく




●「立ち飲み」とは

・居酒屋から椅子を取り除いたもの



●「立ち呑み」とは

・酒屋が飲食システムを
付加したもの



●「角打ち」とは

・量り売り酒屋が、持ち帰る
 前に枡でのませたもの
 (枡の角で飲む意)



●「角打ち」と「立ち呑み」のアテより見た境界

・煮る範疇は「立ち呑み」
 (鍋、コンロ、まな板、
  包丁使用)

・加熱、焼くまで許される
 「角打ち」
 (電子レンジ、ストーブ上)






■角打ち学会テーマ部会

①酒研究部会

 佐野(PAPA)さん

②肴研究部会

 吉田(写真酒)さん

③形態研究部会

 伊藤(HAKUDOU)さん

④開拓研究部会

 渡邊(慕撫)さん



(テーマ凡例)

・「角打ち」と「立ち呑み」の
 境界
・なぜ「立って」呑むか
・なぜ「コップ」で呑むか
・神戸「角打ち」の核心は
 (大阪立ち呑みとの一線)
・「角打ち」の作法探求
・「神戸角うち」人気
 店、アテ、酒
 ランキング
・器、温度による酒味相性
・神戸ハイボール再現
・チュウハイを極める

■角打ち学会推薦酒■

 ・仙介
 ・大黒正宗
 ・道灌
 ・菊正宗


 ・豊潤
 ・八鹿
 ・一の井手
 ・右近橘


  ◎オリジナル清酒を造る

■神戸と大阪立ち呑み
 スタイルの違い

①看板酒が灘酒

 (看板酒は、伏見・灘他)

②紹興酒あり

 (河内ワインあり)

③灘酒200ミリコップ

 (酒販組合200ミリコップ)

④蒸し豚あり

 (どて焼きあり)

⑤比較的静か

 (賑やか多し)

⑥椅子・足台ありも

 (麦酒ケース代用椅子)



大阪立ち呑み
九州角打ちの


汽水域


■今後の活動

 年6回の部会
 年1回の総会

■入会申し込み

事務局へ

 お名前、住所を

 tatinomi@hotmail.com

まで


■あわせて読みたい■


レコメンデーションエンジン


フォロー中のブログ
立ち呑み漂流
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
イベント・祭り
画像一覧